記事の詳細

こんにちは!
円満工房の木村京市です。大切な家族イメージ

家族を大切だと考える人はとても多いようですが、
大切にすることは難しいと感じている人も同じように多いようです。

私がお世話にもなりとても尊敬している大杖先生という
人材育成のプロトレーナーから頂いた、
家族との時間についてハッとする
深いメッセージをご紹介したいと思います。

「最も大切なことは、最も大切なことを、最も大切にすることである」
この言葉は、人生において、とても大切なことを教えてくれています。

こんな話があります。
講師がセミナー参加者に次のような質問を投げかけました。

「人生の中で最も大切なものは自分の家族だと思う人は、手を挙げてください」

そこでは、8~9割の人が手を挙げました。次に、

「では、手を挙げた人のうちで、家族を最も大切にしている人は手を挙げてください。
家族の活動を一番最初にしていますか?それとも、ほかのことをして、
余った時間から家族の時間を作っていますか?どちらでしょうか?」

面白い事に、ほとんどの人が家族が最も大切だとしているにもかかわらず、
家族との時間を一番最後に考えているというのです。

そしてこれは、家族だけでなく、仕事においても言える事で、
ほとんどの人は、重要でない事に時間を奪われすぎてしまっています。
それは、緊急の仕事だったり、誰かの指示であるかもしれません。

しかし、あなたが人生で達成すべき最も大切なことは何でしょうか?

ある大学教授は、
「緊急だけど、重要でない活動」について、次のように述べています。

「それは、何もしないよりも有害である。
なぜかと言えば、彼らは実際何もしていないのに、
何かをしていると錯覚しているからである。」

あなたが目標を達成するために最も大切なことは、
フォーカス、集中すること。

夢やビジョンの実現に関係のない活動に多くの時間を
費やしてしまっていませんか?

時間ストレス

…と、いかがでしょうか?
ん~、私自身のことで言うと、家族との時間については
最優先で動くようになったと自負しています!
でも、それが強すぎて仕事を疎かにしているのではないかと思うこともしばしば(^^;
そして、そういった障害について以下のように続きます。

面白いことに、人が夢や目標を設定した瞬間に、
その実現を妨害する3つのモノが現れます。
残念ながら、これには例外がなく、逃れることができないのです。
なぜかというと、その3つは、「目標達成のプロセス」の一部だからです。
実のところ、その3つを経験しなければ、目標を達成する事はできないのです。

では、その3つとは一体何でしょう?
それは、
・心配事
・恐怖心
・障害物
です。

この3つは、目標達成のプロセスにおいて必ず現れるものです。
どうしても出てきてしまうものなので、
もう歓迎するしか方法はないのです。

しかし、私たちのほとんどは、これらの脅威が現れると驚き、うろたえてしまいます。

なぜかと言うと、成功への道のりとは、
・常に順調で、
・平穏無事で、
・万事計画とおりに進むもの
と考えてしまうからかもしれません。

でも、言ってみれば、目標達成とは「挑戦」です。
何の苦労や障害もなければ、それは挑戦とは言いません。
実際は3つの脅威に、あなたがその目標を本当に達成したいのか
を問われているだけなのかもしれません。

あなたが成功していると思っている人に話を聴いてみれば、
必ず、心配事、恐怖心、障害物を乗り越えていることがわかるでしょう。

誰もが心配事があるし、行動する事に恐怖心を抱いているし、
誰もが上手く行かずに悩んでいるのです。

で、また残念なことに、その脅威たちは、成功したあとも続いて行くのです。
つまり、心配事や恐怖心や障害物は、永遠になくならないものなのですが、
大切なことは、私たちは3つの脅威を感じると、それを成功へのプロセスではなく、
“行き詰まり”のサインであると勘違いしてしまい、歩を緩めてしまうことです。

繰り返しますが、心配事、恐怖心、障害物は成功の一部です。
これらを感じたら、自分は成功に向かって進んでいると認識し、
更に前に進みましょう。

…いかがでしたか!?
私木村の場合、家庭が円満で仕事でもきちんと人様の役に立ち
見合った報酬を得て経済的にも不自由なく暮らすこと
は一つの目標です。

でもそこには、
仕事し過ぎで家族とのコミュニケーションが不足しないか
という心配事や、
家族を優先するあまり仕事が疎かになって
売り上げがなくなってしまうのではないか、という恐怖心、
大切な家族との約束時間に大切なお客様の緊急事態
への対応をせまられるという障害
などなど、これらは尽きることはありませんね。

確かにこれらは、目標や理想がありそこを目指している
からこそ感じるストレスです。
その達成に向かっている証拠とも考えられます。

『家族との時間を大切にする』という目標には、
それが達成する瞬間というのは、いつまでも来ない気もします。

ただ、その質がレベルアップするプロセスがあるだけ。
その質がレベルアップすると、ごく自然に、楽に、
家族だけでなく、自分を取巻く環境が心地よくなるのではないでしょうか。

その途中でも妨害する3つのものを感じるなら
それは、うまく進んでいる証拠ですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る