記事の詳細

こんにちは!
円満工房の木村京市です。

最近は家具購入を検討していると、段ボール下敷き
組み立て物がとても多くなりましたね。

リーズナブルでおしゃれな家具が揃うIKEAの家具は
そんな代表で、組み立てるものが標準ですが
中にはかなり難易度の高いものも数多くあります。
(技術的というより精神的にかもしれませんが^^;)

家具の組立代行でいろいろな通販家具と対戦してきましたが
IKEAは手強いものが多かったです。
デザインやサイズの選択肢も結構豊富ですよね。

しかし、完成写真のイメージだけが先行してしまい、
バラバラで箱に入った家具が届いて愕然としてしまう
という方も多くいらっしゃいます。

組み立てがあるということを想定していなかったり、
そのつもりでいたけど想定以上に細かくて、
時間や労力をかける気がなくなってしまうようです。
もともとそういったことが苦手という方もいらっしゃいますね。

それで、なんとかしようとすると多くの方がたどり着く
「家具の組立代行サービス」電動工具

費用は掛かっても、思い描いていた空間へ、
少しでも楽に早くたどり着くためには、見過ごせないサービスかもしれません。

私自身も、そんなお手伝いをたくさんしてきました。

しかし、いつからか特に幼児・児童がいる家庭で作業しているとき
『ちょっと惜しいなぁ』と思うようにもなりました。

家族と過ごす非日常は楽しい!

新しい家具が配置されると快適になって
あらたな日常になります。
でもそのための家具を家族で一緒に組み立てるというのは
そんな日常にある非日常です。
家族と経験する非日常って楽しいですよね。
そんな貴重な非日常ネタが家具の組立です。

代行サービスに伺うと、子供たちは、見知らぬおじさんがいろいろ広げて、
見たことない道具を使い、いろんな音を立てて作業をしていることに興味津々。
ほとんどのお宅で
「組立の邪魔になるから向こう行ってなさい!」となります。

休日でお父さんがいるときなどは、
作業の邪魔をしないようにと子供たちの気を反らすために外に連れ出すことも。

いっそ
「いっしょにやりませんか!」
と提案してみようかと何度も思いました。

 

DIY好きパパも要注意

そうはいっても、普段やり慣れない「家具の組立」
それも、思い描いていた空間を早く実現したいのに
せっかくの休日で、子供が最後まで一緒にやるかもわからない
そもそも、自分が組み立てきれるかも不明な組み立てを
やろうとは思えないかもしれません。

また逆に、「我が家は代行なんて必要ない!」という
組み立て好きなパパやママのいるご家庭はどうでしょうか。
できてしまうがために、子供の知らぬ間に組み立てを満喫していることも多いと思います

家庭の事全般に言えると考えているのですが、
ふっと思ったことがあります。
子供にとっては
「自転車の練習と同じ」
ではないかな、と。子供の自転車

子供の自転車練習は乗れるようになるまでに
いろいろと親子のドラマがありますよね。
その過程には子だけでなく親にも成長する場面が
たくさん含まれていると思います。
大げさかもしれませんが、たかが家具の組立てでも、
似た部分がある気がするのです。

人生の中で家具の組立ができなくても困ることなく生きてはいけますが
そんな経験やその中から得るちょっとした気づき、それを親と過ごした時間は
後から追加することはできません。
今そんな時間はない、子供たちにはまだ早い、手間がかかるだけ
と考えるより、いっそのこと、親には無駄とも思えるそんな時間を
作って一緒に楽しんでしまうのも無駄ではないと思うのです。

色々な習い事の経験とは違う、ほんの一時の家具の組立という経験ですが
ぜひうまく活用してみてはいかがでしょううか。。

ただし、大人はついつい
「早く、効率よく、確実に」と急いでしまいがちなので
「体験させている」という感覚で進めるのが良いと思います。

ありがとうございました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る